メンタル

本音で話すことは怖いこと?

更新日:

 本音を話すと怖い?

私の場合はほとんど本音でしか話さないタイプで、嘘を言う方が苦手です。

 

嘘を言っても苦手ですぐにバレてしまいますからそっちのほうが言えないんです。

 

自分の素を出した方が楽なタイプというやつですね。

 

ですから本音を話すほうが苦手ということになりますが、沢山の人と話すと本音を話すことのほうが怖いという人が多いなと思うようになりました。

 

自分みたいなタイプの方が実は少数派なのかもしれないなと。

 

 

本音を知られることが怖い?

本音を話すことで「嫌われる」と感じてしまったり、するでしょうし否定されてしまった時の反動が大きいんだと思います。

 

「なんでそんな考え方しているか理解できない!」なんて全否定されてしまったら、それこそ自分はダメってなりますもんね。

 

それが続くと本当に自分に自信が持てなくなりますし、生きていくことも辛くなります。

 

だから本音を話すことからドンドン遠ざかっていくのではないかなと。

 

 

気を遣うこともしんどい

本音で話していると、気が合わないと思われることも多く、気を遣う時間も増えます。

 

相手に合わせようとすると本音で話さなくなりますからね。

 

ドンドン人付き合いがしんどいなってなりますよ、ホントに。

 

それでも私は気を遣ったり本音で話さないってことをしないんですよね。

 

気を遣う方がしんどいなってなるので。

 

気を遣う相手と相手しない

気を遣わなければならない相手と一緒にいたら本当にしんどいですよね。

 

だから、そんな人とは距離を置いてしまいます。

 

というのも嫌われることを恐れても、何をしても嫌われるときは嫌われますから、無駄なことはしたくないなってなるんですよね。

 

だったら本音で話していた方が楽ですし。

 

10人いて10人から好かれることはない

10人いたとして10人から好かれるなんてことは無いと思うんですよ。

 

その中で1人でも好かれたらいいんじゃないかなって。

 

本音を話して離れていく人はしょせんそれだけの人なんだって思うんですけどね。

 

好かれようと思っても好かれないですし。

 

自分が自分でいられる環境が何よりも大事ですよ。

 

まとめ

本音で話すことが怖いというテーマで取り組んでみましたが、まだまだ書いていくほうがいいテーマなのかなとも感じました。

 

簡単に書いていますが、やはり納得してもらいにくいものでもありそうですからね。

 

だって嫌われると思ったらやはり怖いですから。

 

でも本音の自分が好きって人がいるとも思います。

 

その方がもっと自分に合う人が近くに現れますよ。

 

そうやって自分に少しずつ自信をつけていくことが大事なのかもしれませんね。

 

自立を目指しているならココ!

精神障害サポート/自立支援ネット

障害を持った方の在宅就労支援を行っています。様々なバックアップを精力的に行い、在宅勤務支援や様々な技術を有し支援に心強い味方となってくれます。

 

日常の悩みを聞いてもらいたい方はココ!

はるカレッジ

学習塾で一人一人の生徒さんと保護者に対して取り組んでいますが、引きこもりや不登校でお悩みの相談も受け付けています。

また、仕事でのお悩みなどを抱えた方のお話を聞いて楽になっていく方もいらっしゃいます。

日常生活にお悩みの方はぜひご連絡ください!

 


障害者就労支援サイト

オレンジ・ライフ

自立支援オレンジライフ

障害を持った方の在宅就労支援を行う会社。様々なバックアップを精力的に行っているオレンジライフ。在宅勤務支援や様々な技術を有し支援に心強い味方。未来への懸け橋になる会社です。

-メンタル

Copyright© 精神障害サポート|自立支援ネット , 2020 All Rights Reserved.